LPガス 人と地球にスマイルを


  • 協会案内
  • ニュースリリース
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 会員サイト
  • English
  •  

  • HOME
  • LPガスの概要
  • LPガスの特長
  • LPガス機器
  • LPガス事業の現在
  • 補助制度
  • 統計資料
  • ライブラリー
  •  

HOME > LPガスへの燃料転換のご案内 > CO2排出係数

LPガスへの燃料転換のご案内 ページ印刷用PDFはこちら


燃料転換TOPページに戻る



CO2排出係数について

CO2排出係数における比較

主に温室効果ガス排出量の算定・報告・公表制度において使用される、CO2排出係数について紹介しています。
発熱量当りで比較した場合、LPガスは石油に比べて0.0096tCO2/GJほど、A重油に比べて0.0103tCO2/GJほどCO2排出量が少ないという結果がでています。


出典:地球温暖化対策の推進に関する法律

燃料の種類 単位発熱量 CO2排出係数
発熱量当り
(tCO2/GJ)
単位量当り
(tCO2/t)
LPガスを1とした場合の
発熱量における比率(%)
プロパン 51.24GJ/t 0.0585 3.00 1.00
(LPガス)
ブタン 49.68GJ/t 0.0604
LPガス 50.8GJ/t 0.0590
石炭 25.7GJ/t 0.0906 2.33 1.535
原油 38.2GJ/kL 0.0686 2.62 1.16
A重油 39.1GJ/kL 0.0693 2.71 1.17
LNG 54.6GJ/t 0.0495 2.70 0.84

プロパン70wt%、ブタン30wt%の混合ガス。



  • 参考資料
  • 出典:環境省「地球温暖化対策の推進に関する法律」
              当協会「プロパン、ブタン、LPガスのCO2排出源単位に係るガイドライン」
                         「LPガス技術総覧」


    成分/単位 液体(15℃) 気体
    kg L m3
    プロパン 1 1.970 0.502
    0.508 1 0.255
    1.992 3.924 1
    ブタン 1 1.710 0.355
    0.585 1 0.208
    2.817 4.818 1
    LPガス
    (プロパン70%、ブタン30%)
    1 1.892 0.458
    0.531 1 0.243
    2.183 4.192 1

    ※リットルに換算する液密度は、LPガス技術総覧の数値を使用しています。
    ※立法メートルに換算する産気率は、当協会ガイドラインの数値を使用しています。


ページ印刷用PDFはこちら